NICOGRAPH International 2011無事終了

6/10,11に神奈川工科大学で開催されましたNICOGRAPH International 2011は皆様のご協力のおかげで,無事終えることができました.

● 2日間の参加者は下記のようになりました.

International 64名+学生聴講(105名) = 169名
春季大会 55名
-----
合計 224名

● NICOGRAPH Internationalのbest paper, best posterおよび春季大会 最優秀poster賞も会議開催中に選奨させていただき,春季大会での選奨も合わせて下記の方々への表彰も行わせて頂きました.

CG-Japan Award:
  大村 皓一氏(宝塚大学)

国際CG大賞: 
  Yonghao Yue, Kei Iwasaki, Bing-Yu Chen, Yoshinori Dobashi, 
and Tomoyuki Nishita:
  "Unbiased, Adaptive Stochastic Sampling for Rendering Inhomogeneous Paticipating Media:, 
ACM Transactions on Graphics, Vol.29, Issue 6, (2010).

芸術科学会論文賞
  浦正広, 山田雅之, 遠藤守, 宮崎慎也, 安田孝美:
  "バルーンアートの構造解析と難易度評価手法の提案", 
Vol.8, No.4, pp.143-150.

NICOGRAPH International 2011
-Best Paper Award
  Woosuk Kim and Hideaki Kuzuoka:
  "A Scale-aware Gestural Interface for Video Games"

-Best Poster Award
  Aki Hayashi, Takayuki Itoh and Masaki Matsubara:
  "Colorscore - Visualization and Condensation of of 
Structure of Classical Music"

NICOGRAPH春季大会
-最優秀論文賞
  -北直樹,宮田一乘: 
   "3D 小石モザイクの生成手法"
-優秀論文賞
  -高見澤涼,矢野茜,山本達也,久保尋之,前島謙宣,森島繁生:
   "発話中の閉口を考慮したリップシンクアニメーションの生成"
  -加藤良将:
   "スイープ表現と触覚をもとにした容易に参加可能な形態生成手法"
-審査員特別賞
  -瀬田陽平,竹内亮太,渡辺大地:
   "粒子法とGPGPUを用いたガラス細工体験システムの研究"
  -Luis Ricardo Sapaico, Masayuki Nakajima and Makoto Sato:
   "Morse code-based Text Entry using Tongue Gestures"
-最優秀ポスター賞
  -中村美惠子,宮下芳明
   "CatchyAccount2:金額の知覚的解釈による家計簿"

受賞された皆様、おめでとうございました。
(報告者:電気通信大学 高橋 裕樹)
← 一覧に戻る